スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼津西浦用心崎

6/3の金曜日は夜から沼津に行きました。

部室で後輩と雑談していて話しが盛り上がり病み上がりにも関わらずレンタカーを予約。

22時に高田馬場を出発!

初台南から首都高へ。

やはり大橋jctが混んでいて少し時間がかかるものの、東名に入ると空いていて24時回った頃に沼津に到着。

それにしても深夜の東名のトラック天国ぶりにはビックリしました…

沼津で降りて向かうは…釣具のトージンへ。

オールナイト営業のお店ですがエサはやや高めです。

時間があるなら他の店で予約購入がベストだと思います。

ユムシ、イワイソメを買い南進!

県道17号に入るといよいよ海が見えてきます。

テンション↑

しかしどの防波堤にも先客が…

木負、平沢、足保と人で溢れています汗

仕方がないので無名の護岸へ…



一応足場がコンクリートになっています。しかし丸い石が剥き出しでかなり投げづらいです。

早速、30号のオモリをつけてフルキャストしてみると…

かけ上がりがかなりキツイものの水深は15メートル程ありなかなかいい感じです。

後輩に竿2本貸し、私は竿を4本出します。

今回はカメラを忘れたので写真はありません汗…

2時くらいに開始。

しかし最初はかけ上がりに取られたりとなかなかエンジンがかかりません。

3時くらいにやっと慣れてきました。

そんな中…運命の4時過ぎ…

パワーエアロスピンパワーのドラグがジャージャーと数回鳴ります!

これはかなりの大物の気配と少し置いて大あわせ!


しかし…



空振り!



後輩もかなり期待していたようでがっかり…

その後は少しずつ明るくなりサッパリ。

結局カサゴと怪しいトラギスの仲間が釣れただけでした。

かなり明るくなったので5時半には納竿!

帰りは、東名沼津から入るもの途中の海老名で休憩…

土曜の海老名には県外ナンバーがズラリ!

高速1000円の影響力の大きさを実感しました。

大橋jct手前でやはり渋滞に巻き込まれ30分程度ダラダラしていましたが、その後はあっさりかえることが出来たものの、かなり疲れた釣行でした。

次回は西伊豆に行こうと思います。

<データ>

竿…スピンパワー405CX-T、プロサーフ405CX-T

リール…パワーエアロスピンパワー

道糸…ナイロン4号+力糸

おもり…L型天秤25号

仕掛け…ハリス7号1.5メートル+丸セイゴ17号

エサ…ユムシ、イワイソメ

時間帯…2時~5時半

<釣果>
カサゴ等

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。