スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛媛遠征5日目/西予市三瓶湾

9/19も再び三瓶湾へ。

なんとしても〝愛媛〟で尺ギスを釣りたいので釣るまで通うつもりですがなかなか難しいと感じます。

三瓶湾も以前のような魚影はなくかなり魚影が薄いような雰囲気です。

しかしそれでも毎年確実に30オーバーが釣れているようで確率は下がっても釣れるのなら通う価値がありそうです。

まずは二本松へ。

5時に開始します。

暗いうちはイマイチなようでアタリがありません…

釣れてもチャリコのみ。。

三瓶湾

すこし明るくなってからカワハギが来ました。

アタリのあった場所付近を重点的に探ると

ジ~~~~~っ

キスらしきアタリが!

巻き取るとビクンビクン抵抗しています。

三瓶湾

抜く前は大きく見えましたが26センチでした。

更に大きいサイズをと期待して打ち返します。

しかし…

三瓶湾

☆…

宇和海の☆は珍しい気がします。

三瓶湾

しばらく粘りますが気配がないので移動します。

入ったことのない場所に行こうと思い、有網代の防波堤へ。

三瓶湾

ブルブルアタリはあるのですが乗りません。

何度もやっていると…


三瓶湾

お前かーっ!って感じですね~

ならばと一昨日に行った例のイケス前に。

三瓶湾

足元に30ありそうな巨ベラが見えるので何回も仕掛けを近づけますが、最初は多少反応したもののその後ガン無視。。。

三瓶湾

イケス際に投げるとカワハギが釣れました。小さいですが食べたくなったので持ち帰ることに。

結局この後カワハギが来ただけでキュウセンは釣れませんでした。

9時にはエサが尽きたので納竿。

竿を仕舞っていると大輔さんから電話が!

なんとこの後天気が下り坂にも関わらず出撃するとの事!

ご一緒したかったのですが帰る日程もあるので頑張って下さいと言い残し愛媛を去ることに。


三瓶湾

私が10年住んでいた松山が一望できる伊予灘SAはお気に入りです。また冬に来ようと思います。

三瓶湾

友人に借りていた三脚を返した後、重信のフジの横にある〝スパイス王国〟にて昼食。

高校時代はよく平和通りの近くにあるスパイス王国で食べていました。当時はランチが500円でした。

今もまだお店はあるのかな~と思います。

今も松山市内だけならナビなしでも抜け道から何まで何でも分かりますね~

東京に来てから56号線の4車線化も進み色々便利になった気がします。

帰りはエコドライブを意識してかなりゆっくり帰宅。

三瓶湾

エコドライブのおかげでA判定も獲得!松山道・山陽道では95㌔以上スピードを出すとエコ判定されなくなります。
かなりシビアです。

三瓶湾
三瓶湾

ホゴは煮付け。キス・カワハギは刺身にしました。

三瓶湾

イトヨリはキノコホイル蒸し焼きに!これは釣り魚料理っていう本のレシピを真似しただけです。

淡白なので味付けが重要な気がします。



<タックル>

竿…スピンパワー405CX、プロサーフ405CX-T

リール…パワーエアロスピンパワー

おもり…L型天秤30号

道糸…ナイロン4号(アトミックスライダー)+力糸
  
仕掛け…ハリス5号、スピニングB12号の2本針仕掛け
      
エサ…青虫

<時間>
5時~9時

<釣果>
キス26、カワハギ、チャリコ

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。