スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森遠征1日目/八戸市・八戸港第一中央防波堤


11/12~13で青森県八戸市に遠征してきました。

八戸1

土木系の学会に向かう途中、特急スーパーあずさの中でひたすら仕掛けを作りました。とにかくエサと仕掛けをたくさん用意しとこうと思い、エサも3㌔程度用意しました。

11日の夕方に高田馬場に集合。荷物を詰め込み、東北道をひたすら北上。

結局7時間程度で八戸に到着。

渡船乗り場が分からないので聞いてみると河口の波止からとのこと。そちらに車ごと移動。

八戸1

釣具屋にはエラコがっ!東北感があります。

渡船に乗り込み第一中央防波堤へ。

八戸1

電話したときの感じから青物狙いと勘違いされるアクシデントはありましたが、なんとか実績のある三菱防波堤との航路に陣取れました。

早速35号のオモリに1本針仕掛けをセット。エサにアオイソメを大量に付けてフルキャストします。

1本目をセットし2本目をセットしていると1本目に押さえ込むようなアタリと糸ふけが出ました!

しかしそのときは風?と思い放置。

3本目を投げ終えて1本目を煽ってみるとかなりの重量感が!

しかしヒトデではダサいので後輩には「ヒトデかも~」と言って置きます。

しかし途中から下に潜る感触が伝わってきました。さすがにカレイの引きです。

浮かんできたカレイは間違いなく良型。しかし40くらいかな~と思い、抜き上げてしまいました。

しかしメジャーを持っていくと予想以上に大きい!

八戸1

正確に測ると45.5ありました。余裕の自己記録更新です。

八戸1

ポイントが広いので遠投メインに幅広く投げます。

八戸1

たまにハゼが来ます。

八戸1

なぜかキスもいました。暖かいのでしょうか?

八戸1

ヒトデもかなり多い釣り場です。

八戸1

非常に巨大な防波堤です。しかし津波によって三菱防波堤は損害を受けました。恐ろしいほどの威力です。また、第一と第二の航路が深く削られたみたいです。詳しくは国土交通省の港湾関係のサイトにあります。

八戸1

ちびアイナメが湧いています。大型アイナメはなかなか出ません…

八戸1

ミニカレイもかなりいます。トーナメントカレイ16を飲み込んでいます。

アタリが遠退いたので昼くらいまで適当に昼寝していましたが目を覚ますと先輩が僕の竿で37のカレイを上げていました。ならばと早速打ち返しをします。

すると…

八戸1

アタリもないまま釣れました。

その後もアタリが確認できないままポツポツ釣れます。

八戸1
八戸1
八戸1

基本的に全て遠投で釣れました。100くらいのところが良かったです。

八戸1

夕方になるとぼちぼちソイ狙いにチェンジ。と言いつつもカレイ用も出しておきます。このシーズンの夜釣りはあまり実績がなさそうですが…

八戸1

寒い中、後輩が釣ったサバを切り身エサを使います。しかしアタリがありません。

八戸1

満月という条件で余りよくなかったのか先輩の1匹に終わりました。


~足元用~

竿…SPIN POWER 405EX-T

リール…PA SPIN POWER

道糸…ナイロン8号

おもり…ホゴオモリ20号
  
仕掛け…ハリス7号、トーナメントカレイ16号(捨てオモリ仕様)
  
~遠投用~

竿…PROSURF 405CX-T、SPIN POWER 405AX-T

リール…PA SPIN POWER

道糸…アトミックスライダー3号+力糸5~12号

おもり…HIT天秤35~30号
  
仕掛け…ハリス7号、トーナメントカレイ16号もしくは丸セイゴ16号どちらも一本針仕掛け
  
エサ…アオイソメ、塩エラコ、塩本虫



<釣果>
カレイ:45.5~33…5匹、他30迄はリリース多数
子アイナメ、キス、☆…


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。