スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末の愛媛遠征2日目・昼/吉田町大良


夜釣りから明け、12/30の午前1時に大良に到着!

後輩は真鯛を釣ってみたいとのことで厳寒の中夜釣りをすることに。

私はカップめんを作り、食べてから車で寝ておりました。

朝6時に起きて防波堤に行ってみると…N君は倒れて?いました。どうも寝ていただけのようです。夜釣りではアタリはあったものの釣れなかったとのこと。何のアタリか気になります。

早速サビキでアジを確保するために防波堤の根元でサビキをするとすぐに15匹ほど確保できました。早速飲ませ釣りの仕掛けを投げ込みます。

愛媛

その後すぐにカワハギ・アマダイ用仕掛けも用意し順次遠投しておきます。

愛媛

アジを入れておいたバッカンです。寒いのでたまに海水を入れ替えます。

しばらく何のアタリもない時間が流れますがしばらくするとアタリが!ゆっくり巻いてくるとカワハギ特有の抵抗が伝わってきました。

愛媛

抵抗の割には小さかったです。大良は釣れても24くらいまでが多いような気がします。しばらくすると今度はドラグを鳴らすアタリ!一瞬アマダイ?と思いましたが…

愛媛

やっぱりイラでした。残念。その後もぽつぽつカワハギは当たってきますがサイズが伸びません。先端から見て一番右手にあるイカダと二番目にあるイカダの間を狙って120メートルくらいのところがポイントなようで同じところで当たってきます。

日が高くなるとミニカワハギが湧いてきたようでエサが瞬殺されます。こういう時のために八幡浜のAコープで買ってきたイカを切って針につけて打ち返します。さすがにイカはほぼ取られません。最終的にほとんどの竿をイカにしておきました。しかしイカにするとさすがにアタリがないのでサビキをやることに…

周りの方を見ていると三崎港等で人気の2本針式のカゴ仕掛けを使われている方が多いようですが、あえて?というよりこれしか持っていないというスキンサビキ4号で勝負!

ウキ下は約3ヒロ~4ヒロです。

すると…

愛媛

すぐに20センチのアジが!なかなかアタリのないアマダイ狙いに少々飽きてきていたこともありサビキを集中してやるとどんどん釣れます。結局小さいサイズをリリースしつつN君の持ち帰れる量だけ釣っておしまいにしました。

N君の帰る時間も考え14時に納竿。結局アマダイは出ませんでした。アマダイ狙いは難しいので今後はカワハギの外道的に捉えて、釣れればラッキー?程度と思っておく方が気楽なのかもしれないと感じました。しかし宇和海自体はまだまだ面白いポイントがたくさんあるので今後も来たいと思います。


~飲ませ釣り~

竿…PROSURF 405CX-T

リール…PA SPIN POWER

道糸…アトミックスライダー8号

おもり…六角オモリ25号
  
仕掛け…ハリス7号、針:一刀チヌ6号、ヒラメ17号の孫針仕掛け
  
エサ…アジ

~カワハギ・他~

竿…SPIN POWER 405AX-T、CX-T

リール…97PA、PA SPIN POWER

道糸…アトミックスライダー3号+力糸5~12号

おもり…L型天秤30号
  
仕掛け…ハリス7号、針:スピニングB13号
  
エサ…本虫、地掘り岩虫、青虫、イカ

<釣果>
カワハギ5匹、イラ、
アジ20センチクラス20匹

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。