スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末の愛媛遠征3日目・昼/西予市明浜


3日目・昼と書きましたが大晦日でもある3日目は昼過ぎまでの釣りとなりました。今年の大納〝竿〟会です。

どうしてもアマダイを釣りたいので再び〝City caster〟さんのアドバイスのもと明浜に来ました。1時には明浜に到着!お目当てのポイントは…さすがに空いています!というより釣り人はいません(笑)今回も教えて頂いたポイントなので詳細は書きませんが明浜エリアです。5時過ぎからゴソゴソと準備開始!暗いうちはマグレ?で真鯛でも来ないかな~と妄想しながらユムシを付けて投げ込みます。しかし無反応です。。。

大人しく明るくなってからは本虫にチェンジ!

DSCN0903_convert_20120111201106.jpg

きれいに晴れ渡っています!3日間とも天候に恵まれた遠征になりました。冬の愛媛では珍しいケースです。大抵爆風な気がします。
愛媛

明るくなってくるとカワハギが釣れて来ました。しかしサイズが今一つです。もっと大きいの来んかい!と超遠投を繰り返します。カケアガリが急なので遠投しないと仕掛けを取られやすくなってしまうポイントです。しばらくすると軽くドラグの出るアタリ!軽く合わせを入れて巻いてくると…

愛媛

大久で釣ったサイズとほぼ同じくらいのカワハギ。しかしギリギリ26センチに足りません。写真だとこちらの方が大きく見えますが…

更にサイズアップを狙いますがサイズダウンしたのが2匹ほど追加された後はさっぱり…カワハギの時合終了です。カワハギが駄目ならアマダイ来ないかな?と投げ返しますがなかなかアタリがありません。帰る時間のこともありそろそろ何もなかったら宮の串でちょっとだけやろうかな?と思い始めたころ1本の竿に大きなアタリが!重々しくドラグが3~4回引っ張り出されます!これは!と思いしばらく注目して監視してみますがその後は変化なし…軽く合わせを入れてみても何もありませんでした。

エサはユムシのハーフカット+本虫でした。真鯛というよりももしかしたらこれがアマダイなのか~?という感じのアタリではありましたが…釣らなければ意味ないですね。

帰る時間のことも考えしばらく明浜で粘りましたが変化なしなのでちょこっと宮の串でやろうと思い小移動。

愛媛

手持ち1本の引き釣りでカワハギを狙います。

愛媛

いきなりダブルで来ました。やっぱりなんだかんだ釣れますね。しかしサイズはなかなか伸びませんが…

1時間ちょっとやって9匹のカワハギが釣れました。鍋の具材の確保完了です。仕掛けは明浜よりサイズを落とし、宮の串ではスピニングB11号を使用しました。

愛媛

上が宮の串での釣果。下が明浜での釣果です。やはりアマダイはなかなかのものです。次回は今回行けなかった嘉島もしくは八幡浜大島辺りを攻めてみたいと思います。

しかし明浜界隈で釣れるカワハギは肝の入りがよく非常に美味しかったです。食べる目的ならこちらが良いかもしれません。

~タックル~

竿…SPIN POWER 405AX-T、CX-T

リール…97PA、PA SPIN POWER

道糸…アトミックスライダー3号+力糸5~12号

おもり…L型天秤30号
  
仕掛け…ハリス7号、針:スピニングB13号もしくは丸セイゴ17号、宮の串ではPE1.5号+ナイロン力糸に、ハリス5号、スピニングB11号の仕掛け。
  
エサ…本虫、地掘り岩虫、青虫、イカ

<釣果>
明浜…カワハギ~25.8まで5匹
宮の串…カワハギ~23まで9匹

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。