スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年始の九州遠征1日目・熊本県/熊本市緑川


1/3は広島を午前10時に出発。途中岩国のポイントで青虫500gとユムシ10匹を購入。岩国ICから山陽道へ。

熊本

ちょうどお昼時に壇ノ浦へ。ふくぶっかけ丼?を食べて開運を祈願!

熊本

自分が運転して鳥栖JCTより先には行ったことがありません。広川SAに寄って色々見てみました!

熊本

熊本についたら、熊本出身で熊本のことを熟知しているO君を拾うために水前寺へ。O君を拾ってから緑川に向かいます。

熊本

広島を出発してから6時間で緑川に到着。キャスターは全く見当たりません。釣れるんかな~と思いつつも速攻で準備をして投入していきます。同行のO君は投げ釣りが初めてなので色々教えてあげます。しかし投げ釣り入門に緑川とはかなり珍しいかもしれません(笑)


熊本

この河口下流側にあるスロープは車横付けの楽ちんスポット。たまに漁師さんが来られるので邪魔にならないようにしましょう。しばらくすると漁師さん?が来られ「前に三重から来とる人がいたけど小さいのしか釣れていなかった」ということを熊本弁で話されました。

これはヤバイのかな?と疑心暗鬼します。確かに投入した仕掛けのエサは全く変化ありません。深夜の干潮にすべてをかけようと思い黙々打ち返します。有明海ということもあり潮の流れは非常に速いです。しかしこの早い潮に仕掛けを流して変化のあるところに止めると好釣果が期待できると聞いたのでやや流し気味の釣りをします。

熊本

ここへは海路口という看板の案内を目印に来るとわかりやすいです。私は釣り場とコンビニなんかを何回か往復したので道を覚えてしまいました。

夜が更けてきてもまったくアタリはありません。しかし潮が引くとかなり浅くなってしまう釣り場のようでこんなところで釣れるのか?とついつい思ってしまいます。車の中から竿を監視しますがそれでも寒いくらいの感じです。極寒の中ハゼクチを求めて粘ります。

そんな中24時を回ったころO君にアタリが!あげてみるとハネでした。しかし魚はいる!と思い打ち返しを繰り返します。しばらくすると私の竿にもアタリが!軽く合わせてみると…


熊本

やっぱりハネでした。有明海の地元の方にはハクラというと通じやすいということも漁師さんから教えてもらいました。ただ発音的にハクランと聞こえてしまうのですがそういうものなのかな?ハゼクチのことはハシクイと呼ばないと通じにくいです。(少なくとも佐賀県では)

この後雨が降ってきたため25時半に退散となりました。初日はハゼクチの釣果なしという厳しい結果になりました。

その後O君の案内で市内の繁華街へ。怪しいお店をすり抜けながらラーメン店発見。

熊本

O君によると結構な有名店であるとのこと。早速食べてみるとなかなか美味しい!
ハゼクチは駄目でしたがラーメンは大満足でした!

~タックル~

竿…SPIN POWER 405CX-T、PROSURF 405CX-T

リール…97PA、PA SPIN POWER

道糸…アトミックスライダー3号+力糸5~12号

おもり…L型天秤25号
  
仕掛け…市販カレイ仕掛け13号
  
エサ…青虫、ユムシ

時間帯…17時~25時半

<釣果>
O君…スズキ40
私…スズキ46

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。