スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山県/倉敷市上水島のニベ

8/19はニベが釣りたかったので上水島に行きました。

岸田渡船さんに連絡すると出航は18時と伺い、水島近辺に本虫を扱っている釣具屋があるか分からなかったので今回は広島で本虫100グラム、スーパーコウジ15匹を購入!

山陽道をぼとぼち岡山方面へ。

上水島

水島ICで下車し、高島公共岸壁方面へ。

スーパーで防虫スプレーやどこでもベープ、雨が降りそうなので簡易雨カッパを購入。

虫対策を万全にし、すき屋で牛丼を食べ準備万端で渡船乗り場へ向かいます。

上水島

上水島が見えてきました。

ポイントをそんなに知らないのでとりあえず実績の高い?上水島・精錬所跡に渡してもらいました。



上水島

早速エサを付けて投入します。

まだ引き潮ですが、流れはなかなか速いです。

上水島

しばらくして暗くなるとアタリが?



上水島

ここにもアナゴがいました。

しかしうんざりするほどではありません。

時々ドラグを鳴らすアタリがあるのですが乗りません。

多分中型のキスだと思います。

上水島

本虫をエサにすると…

上水島

フグや…

上水島

カサゴといった魚も掛かってきます。エサ取りはかなり多いようです。

上水島

スーパーコウジを使うとかなりのエサ取りが避けれます。

上水島

時々正面にある工場から火が昇ります。

満ち潮になってから全く反応がなく、日が変わってからも時々アナゴが来るだけでさすがに焦りが出ます。

投げる方向を色々変えているのですが反応はありません。

しかも12時を回ると雨が降り出しました。

しばらくポツポツと降る雨に心も折れそうになります。

しかし2時を回り…

まだ時期が早かったか~と考え凹んでいると今までと違うアタリが?

上水島

セイゴでした。

セイゴが釣れたということは潮が変わったのか?と思い、エサのスーパーコウジを1/4に切って、本虫とミックスがけにしてセイゴの釣れた北西方向に遠投します。


そして2時半過ぎ…と鋭いドラグ音が!

合わせてみると、、、


チヌ?みたいな引きで、何だろうと思いながら手前に寄せると…

金色の魚が!

今度は失敗しないように丁寧に玉網に収めました。



上水島

初めて釣りました。45センチ強ありました。

釣ってみて初めてニベもグーグー鳴ることを知りました。

すぐに打ち返すとすぐにアタリ。

しかし全然抵抗しない…

上水島

やはりシログチでした。もちろんグーグー鳴っています。

そしてもう一度同じ場所に投入するとすぐに竿が大きく揺れ、ドラグが引き出される大アタリが!

エイのような大胆なアタリだったので警戒しながら巻くと意外に抵抗しない感じで、何だろうと思っていると…

やはり金色の魚が浮いてきました!


上水島

実寸で48センチありました。

すぐに同じ場所に投入しましたが、アタリは出ません…

本当に一瞬の地合だったようです。

その後は何のアタリもなく、付近も激流となり…

あっという間に夜明けになりました。

上水島

島には人がすんでいた痕跡が残っています。

上水島

渡船の渡し場所から下水島が見えます。

上水島

今回はカサゴとニベ2匹という結果になりました。

ここ最近はあまりニベが出ていなかったようなのでまずまずだと思います。

船長によると、以前水島諸島ではカレイがたくさん釣れていたようで30匹釣れたこともあったようです。

ニベも防波堤からたくさん釣れていたそうですが…

温暖化の影響でしょうか。逆に昔はいなかったグレが増えているそうです。

<データ>

竿…プロサーフ405CX-T

リール…パワーエアロスピンパワー

道糸…ナイロン4号+力糸

おもり…L型天秤30号
  
仕掛け…ハリス7号1.5メートル、針:丸セイゴ17号 
  
エサ…スーパーコウジ、本虫

時間帯…18時半~翌5時

<釣果>
ニベ:45、48
カサゴ、アナゴ、シログチ…


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。